2005年01月29日

cap

Child Assault Prevention(キャップ)
〜子どもへの暴力防止プログラム〜
大人向けワークショップを受けてきました。

特に印象に残ったことは、
みんなには「安心」「自信」「自由」の権利があるんだよ。
その権利が取られそうになった時には「いや」と言ってもいいんだよ。
「逃げる」こともできるね。そして、相談することも大切だね。
ということでした。

キャップワークショップは、寸劇をしながら、具体的に「こんな時はどうしたらいい?」と、子どもとの対話形式、参加型で、決して子どもの意見を否定しない進め方で、とても優れたプログラムだと思いました。
是非、自分の子どもにも体験させたいと思いました。

キャップのホームページはこちら↓
http://www.cap-j.net/


posted by えりちゃん at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。