2005年03月04日

あらまっ!

この本が大人気本

「あらまっ!」
ケイト・ラム作  エイドリアン・ジョンソン絵  石津ちひろ訳


小学一年生の3クラスに読み聞かせをして、3クラスとも大好評exclamation
読んでる途中で「先生見て見て!」と、授業の準備をしていた先生を捕まえてきたり、読み終わった直後に「おもしろかった!」「もう一回読んで!」「あらまっ!見る人〜!」と、集合をかけたり、さらには二週間前に読んだのに「あらまっ!おもしろかったよ。」と言ってきてくれたり。
涙が出るほどウレシイデスわーい(嬉しい顔)

本を置いてきているので、先生から「子どもたち毎日見てますよ。」との言葉。
「あらまっ!」という言葉も、クラスでは流行語のように使われているそうです。
息子の担任は、『音読カード』のコメント欄にまで「あらまっ!」と書く始末。。。
これほどのヒット作なので・・・と、学校図書館で購入していただくようお願いしました。(息子の担任は図書担当なのです)
それとあわせて、

「こねこのチョコレート」
B.Kウィルソン 作


も、購入をお願いしました。
これは、「あらまっ!」とペアで読んだのですが、(こねこ〜を先に読みます)
チョコレートがなくなっていくところで、子どもたちが「ダメだよ〜」「あ〜あ」と、ハラハラドキドキしながら見てくれたり、最後に子猫が産まれたシーンで、「だから太ってたのか〜」と、ちゃんと理解して聞いてくれて、この本もとてもいい本なのです。

子どもたちのこんな様子を見られる『読み聞かせ』やめられませんな〜わーい(嬉しい顔)


posted by えりちゃん at 11:34| 東京 | Comment(2) | TrackBack(0) | 1年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。