2008年05月09日

5時間目

 今日、いつものように息子の学校図書館へ行くと、5時間目に 5-2 が図書館に来る。という情報をキャッチ。
今日は司書の先生がいない日(だから私がいるんですけどね)だけど、担任が出張の為、少人数の先生(2クラスを3グループに分けて算数の学習をする時の先生。全学年対象)が引率してくる。というので、先生にお願いをして、本を読ませてもらうことに。

 タイミングよく図書館に 映画「カスピアン王子の角笛」の写真ニュースが貼ってあったので、それを使ってまずは、

絵本 ライオンと魔女 を紹介



「読んでほしい ! 」という嬉しい声が上がったのだが、時間の関係上読めず、「読んであげたいんだけど、ちょっと長いので、一人で読んでね。」と言ってしまった。。。
 あとから、この本を借りていった子がいたので嬉しかったわーい(嬉しい顔)

続いて ライオンと魔女



カスピアン王子のつのぶえ




 を紹介して、いよいよ読み聞かせ。
図書館といえば、これ !

としょかんライオン



 これもちょっと長くて、12〜3分かかってしまうので、いつもはなかなか読めなかった本。やっと読めた!
 読んでる最中も、読んだ後もとても反応がよかった。
読み終わってから、「ここに、ライオンの銅像があったよ。ここに隠れてるのかと思った。」とか、最後のセリフを確認しにくる子もいた。
 また授業中に何か読ませてほしいな 本


posted by えりちゃん at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飼育係長

 5/8(木)朝読み

 低学年向けの本のようにも見えるが、委員会活動が始まり、飼育委員会になった子もいると思い、選んでみました。

飼育係長



思いのほか反応があり、嬉しかったです。

 シリーズ第一弾給食番長は、紹介して置いてきました。


 相方さんが読んだ本
おかあさん、げんきですか。



紹介した本。
「カスピアン王子の角笛」の映画公開が近いことから

絵本 ナルニア国物語 ライオンと魔女



文庫 ライオンと魔女



文庫 カスピアン王子の角笛

posted by えりちゃん at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。