2008年05月25日

ぞうさん

 5月21日(水) この日、二回目のおはなし会は、児童センター
参加者は、生後半年の赤ちゃんを連れたお母さんと4才〜6才くらいの女の子たちが6人でした。

 児童センターは、対象年齢がはっきりしないので、つい小さい子に合わせてしまいます。

えほん ぽぽぽぽぽ



 つづいて、「ぽ」がついているからというだけの理由で。

えほん ぞうくんのさんぽ


 絵本が二冊つづいたところで、言葉遊びを。

「なーいたないた」
「なーにが鳴いた?」
「カエルが鳴いた」
「ゲロゲロゲロ」


と言う具合に、「こぶた」「こいぬ」「こねこ」「ひよこ」など、いろいろな動物の鳴き声で遊んでみました。

 そして

紙芝居 のーびたのびた



 ぞうさんの鼻がのびたところで。

えほん このはなだれの?



 ぞうさんのながーい鼻の部分は、本を二冊用意して、つなげて見せました。

 今日はここまで。開始時間が遅れてしまったのに、終了時間があってたので、20分で終わってしまったことになりました。
ま、いっか。


posted by えりちゃん at 17:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。