2008年09月29日

たまごのあかちゃん

9/17(水)児童センター

 いつもは、主に、リズムダンスのクラスの子達が、終わってから聞きにきてくれていたのですが、今日は、そのリズムダンスがお休みということで、館内にいた子供たちを呼び集めて始まりました。

 初めは、小さい子向けに・・・。

たまごのあかちゃん



 たまごの中から、ひよこやかめやへび等が出てくる繰り返しの絵本。

おんぶおばけ





 松谷みよ子さんのあかちゃんのむかしむかしシリーズ。

うさぎのダンス



 うさぎと一緒にダンスがしたくて、一生懸命うさぎに化ける練習をするたぬきのおはなし。うさぎに化ける為に嫌いなにんじんをいろんな料理で食べる努力家。努力の甲斐あって一緒にダンスを踊るのですが・・・。
 ちょっとしたしかけ絵本風ですが、聞きなれていない子供たちで、7〜8分かかる本だった為、ざわついてしまいました。

ほしがいっぽい



 「ほら ほら みつけた ほし ひとつ また ひとつ きれいだな」 いろいろな星が登場する情緒あふれる絵本。おやすみ前にも最適。(アマゾン商品説明より)

 子どもたちが、疲れてきたので、ここで手遊びを入れました。
『ひげじいさん』&『ひげじいさん こわれちゃったバージョン』

おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん



 「ねぇ、おじいちゃんのおとうさんはどんなひと?」子どもの興味は果てしなく・・・・。
 小学校でも人気の絵本。


posted by えりちゃん at 17:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うそつきのつき

9/11(木)朝読み 5年生

 二学期最初の読み聞かせ。週末は十五夜ということで・・・。

うそつきのつき



 「このおじさんは、わらいません。かめ(亀)が、かめ(瓶)をか(噛)めないでいても」などのだじゃれの絵本。

 また、週末には、祭りがあるのでこんな本を紹介して置いてきました。

えんにち
 


えんにち
 絵:五十嵐豊子 出版社:福音館書店


 私が紹介したのはこの2冊。

で、相方さんが読んだ本が思い出せないふらふら
メモしてないんですバッド(下向き矢印)
この日は、読み終わって、ダッシュで仕事に向かい、そのまま記憶の彼方へ忘れ去られた模様・・・。
申し訳ない・・・。
posted by えりちゃん at 16:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちにのさんぽ

9/1(月)あんしんセンター

 今日は、いつもより人数が多くて、ちょっとキンチョーしてしまいましたがく〜(落胆した顔)
ゼロ歳児が3人と三歳くらいの子が4人、あと二歳前後の子が2人でした。

 まず始めに。

いちにのさんぽ



 以前にも、ここで読んだことがある本。
「いちに いちに いちにのさんぽ さんぽあるいて こんにちは」
リズムよく読めて、絵もカワイイ!お気に入りの一冊です。

いたいのいたいのとんでけ
 


 おかあさんに「いたいのいたいのとんでけ!」をしてもらった小犬くんが、「いたいの」を探しに行って、「いたいの」じゃなくて「おともだち」をみつけたおはなし。

おばけがぞろぞろ



 もう夏も終わりなんですけどね、八月は都合により出来なかったので、「おばけ」を。おばけがお友達の家を一軒一軒「あーそーびーまーしょ」と言って誘いに行き、最後は人間の男の子の家に誘いに行くおはなし。

ひまわり



 すまいるでも読んだ「どんどこどんどこ」ひまわりが成長する絵本。最後は、種が出来てぽろぽろと落ちていく絵です。

 全体への読み聞かせはここまで。赤ちゃんたちのためにおまけで1冊。

いないいないばああそび



 保育園にも常備のしかけ絵本。
posted by えりちゃん at 15:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あんしんセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

真夏の夜のおばけたち

8/7(木)すまいるスクール

 夏休みおはなし会で、参加者は10名。ほとんどが一年生でした。
今回は、二部形式でやってみました。

〜第一部〜


ミュージックパネル 真夏の夜のおばけたち



 夏といえば『おばけ』 夏の夜、お墓に集まるおばけたちのミュージックパネル。

おかし・な・ごはん



 ごはんがお菓子でおやつがごはんになってしまう、子どもが憧れるおはなし。

ミュージックパネル すきですか?きらいですか?


画像なし(ごめんなさい!)


 「すきですか?きらいですか?」と聞いた後に箱の中から『へび』や『ケーキ』などが出てきて、「へびがすきなの?」「ケーキきらいなの?」と参加型のミュージックパネル。

ひまわり



 ひまわりが、どんどこどんどこ大きくなっていくそのまんまな絵本。


〜第二部〜
 

紙芝居 ぼくのへやにうみがある





 海が嫌いな男の子が、貝を耳に当てて音を聞いていると、貝の中から水があふれてきて、部屋に海ができるおはなし。

こんとあき



ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ





きょうはなんのひ



 三冊つづけて、林明子さんの絵で揃えてみました。

 今回は、夏休みということで、私たち 図書館ボランティアの大人たちが楽しんじゃおう!子ども達は、第二部は聞かないかもしれないし・・・。ってことで、第二部は、私のオンステージでたっぷりとお楽しみいただきましたわーい(嬉しい顔)
 予想に反して、7人の子どもたちが静かに集中して聴いてくれて、今までで一番いいおはなし会になりましたぴかぴか(新しい)
posted by えりちゃん at 20:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | すまいるスクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

みどりいろのたね

7/10(木)朝読み 2年生

 この日は、私から。

児童書 みどりいろのたね



 たねと一緒にあめ玉をうめてしまい、土の中で『たねVSあめだま』の闘い(?)が繰り広げられる、たかどのほうこさんの作品。

 ただでさえ、10分程度かかる本なのに、開始時間が遅れ、相方さんの時間が少なくなってしまいました・・・。

かっぱのかっぺいとおおきなきゅうり



 紹介して置いてきた本

こんたのおつかい



 一学期の朝読み終了しました。
posted by えりちゃん at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねがいごとはないしょのひみつ

7/9 (水) 児童センター

 この日、二回目のおはなし会です。

始めに、ここでの相方さんに続けて二つ読んでいただきました。


紙芝居 ねがいごとはないしょのひみつ



 動物が七夕の短冊に願い事を書いて飾ったのだが、笹が風に乗って飛んでいってしまって・・・。というおはなし。

バムとケロのそらのたび



 
 ここで、私にバトンタッチされて、手遊びから。
すまいるでもやった♪あさがおのおしばな♪

おばけのひゅーどろ



 夏といえば『おばけ』ってことで・・・。

しかけ絵本 しあわせならてをたたこう 



 あんしんセンターでもやりました、仕掛け絵本です。
posted by えりちゃん at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぴよーん

7/9(水)すまいるスクール

 今回は、いつもミュージックパネルをしてくださっている方が来られなくなり、直前にプログラムを変更しました。

大型絵本 ぴよーん



 学校所蔵の大型本で読み聞かせ。家庭用の小さい絵本もあります。
かえるがぴょーん!うさぎがぴょーん!・・・かたつむりが・・・?みんなでぴょーん!と、飛び上がる楽しい絵本。

にんじゃおばけ どろろろん



 男の子が忍者ごっこをしていたら、おばけのどろろろんが現れて、いろんなものを飲み込んでいく・・・。

手遊び あさがおのおしばな

♪あさがお芽が出た ほらほらふたば
 つるがのびたら  ほらほらつぼみ
 朝がきたら    ひらいて
 夜がきたら    しぼんで
 たねができたら  ほらほらじゃんけんぽん♪

 じゃん けん ぽん ! 


 じゃんけんで勝った人が、負けた人の鼻を両手の人差し指で挟んで
 「あ・さ・が・お・の・お・し・ば・な〜」と言いながら押し鼻する。

めっきらもっきらどおんどん



 保育園や幼稚園でもお馴染み、楽しい妖怪たちと一緒に遊んじゃう絵本。

 一学期最後のおはなし会で、キーワード『本はともだち』の正解者(全員ですが)に『金メダル』をプレゼント!今年はオリンピックイヤーですからねわーい(嬉しい顔)
posted by えりちゃん at 21:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | すまいるスクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たなばた

7/7(月)あんしんセンター

 七夕当日ということで、まず初めに「たなばた」の歌を歌いました。
1冊目

たなばたこびとのおはなし





 絵本のサイズが小さいので、本来 おひざの上で読んであげる本だと思うのですが、今日のお客様は一組だけだったので丁度良かったです。

2冊目は・・・
しあわせならてをたたこう



 ♪しあわせならてをたたこう♪の歌を歌いながら、手をたたいたり、しっぽをふったり、ウインクしたりする仕掛け絵本です。
小さい子向けのおはなし会には、もってつけの一冊です。

つづいては・・・
かさかしてあげる



 かえるさんやうさぎさんが次々と女の子に傘を貸してあげるカワイイ絵本です。

最後に・・・
ポンテのなつやすみ



 子犬のポンテが、家族と共に過ごす夏休み。

 同じ作者で「ポンテのクリスマス」あり。ポンテが、サンタさんの落し物を拾ってあげる心温まるストーリー。私は、クリスマスがおすすめです。

ポンテのクリスマス


posted by えりちゃん at 20:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | あんしんセンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くいしんぼうシマウマ

長い夏休みになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
まとめてドドーッ!!と(夏休みの宿題のように)書き込みますよー(長音記号1)exclamation×2

7/3(木)朝読み 5年生

くいしんぼうシマウマ





 動物たちが、布を縫い付けて自分たちの柄を作ったおはなし。
5年生が、家庭科で裁縫を習い始めているので選んでみました。
今日も私はこの1冊のみわーい(嬉しい顔) 
つづいて、相方さんどうぞ!

わがままいもうと



 わがままな妹に振り回されるおにいちゃんのおはなし。
楽しい本なので、笑い声が聞こえるかな?と思っていたのですが、シーンとしていましたねぇ。乗り切れなかったのか?

 相方さんが紹介して置いてきた本。

だじゃれすいぞくかん



だじゃれどうぶつえん



だじゃれしょくぶつえん



 以上、一学期最後の5年生でした。
posted by えりちゃん at 17:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。