2009年11月25日

あやちゃんのうまれたひ

2009年9月10日(木)

保育園

4・5歳児

あやちゃんのうまれたひ(6分半)



敬老の日に向けて、おじいちゃんおばあちゃんの本を読もうと決め、
毎回、絵本は三冊。と決めているので(オマケでもう一冊よむこともありますが)
あと一冊をどうしようかと考えた時に
「みんなが生まれた時に、おじいちゃんおばあちゃんはとっても喜んだんだよ。」ということを伝えよう。
と思い、この本を選びました。

おじいちゃんは106さい(7分)




 ひいひいおじいちゃんは106さい。

 ぼくは6さい。
 ひいひいおじいちゃんと、
ちょうど 100さい ちがう。
おかあさんは「1せいき ちがう」
と いうけどね。


ひいひいおじちゃんの生きてきた歴史。。。
ひいひいおじいちゃんの死。。。


おじいちゃんのいのちが
ぼくにつながっている


四歳児にはちょっと難しかったかもしれない・・・。
一年生くらいが丁度いい絵本かもしれません。


もったいないばあさん(5分)



おなじみもったいないばあさん
案の定「しってる〜!」「もってる〜!」と声が上がりました。


続きを読む


posted by えりちゃん at 15:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。