2009年11月26日

お月見おたんじょう会

2009年9月16日(水)

幼稚園
4・5歳児合同


息子が卒園した幼稚園で、縁あって読み聞かせをすることになりました。
絵本の会でご一緒している絵本作家さんが、園長先生とお知り合いということで、二人で行くことになりました。

事前に園長先生と打ち合わせをさせていただいて、紙芝居と絵本を一つづつにしました。


紙芝居 おつきみ

叢書名 : 四季の行事シリーズ紙芝居 9 秋
著者など : 野口 武徳/作 : 田島 司/画
出版者 : ぎょうせい



お月見の由来を、お父さん・お母さん・お姉ちゃんとの会話で綴ります。

品川区立図書館ホームページ

おつきみうさぎ(5分)



遊戯室にて、70名近くの子どもたちがイスに座った状態で、読み聞かせをするには少々不利な環境ではありましたが、みんなよく聞いてくれました。

私は、絵本を読んだのですが

「じつはこのうさぎ、つきのうさぎなんです」

のところで、目をまん丸にして驚いてくれたのが、とってもかわいかったですわーい(嬉しい顔)

本本の内容はアマゾンのサイトをご覧ください本


posted by えりちゃん at 19:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。