2011年05月12日

2011/5/11 すまいるスクール あかずきんちゃん

2011年5月11日

すまいるスクール



今年度1回目のおはなし会

すまいるの先生が引率して図書館にて。

低学年30名ほど


最初に今話題の

金子みすゞさんの詩「こだまでしょうか」ほか2編


紙芝居
紙芝居 あかずきんちゃん紙芝居 あかずきんちゃん
作:グリム 原作・小林 純一 脚本 / 絵:篠崎三朗 / 出版社:童心社絵本ナビ



のりののりこさん [単行本] / かとう まふみ (著); BL出版 (刊)


私は紙芝居を担当。
中学の役員会があったので、早退させていただきました。

子どもたちは、あかずきんとオオカミの「おばあちゃんの目どうしてそんなに大きくなったの?」・・・。のくだりで「あ!怖くなるところだ!」「食べられちゃうところだ!」と言ってわくわくしながら見てくれました。


posted by えりちゃん at 22:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | すまいるスクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。