2005年02月28日

保育園おはなしかい

プログラム
〜幼児の部〜
はじまりのてあそび
パネルシアター「うしろにいるのはだあれ」まついのりこ作

絵本「まんまるパンダところころパンダ」ジェーン・カブレラ作

  「たまごにいちゃん」あきやまただし作
たまごにいちゃん
作・絵:あきやま ただし 出版社:鈴木出版

紙芝居「おひなさまになったにんぎょう」東川洋子作


〜乳児の部〜
てあそび「ひとつとひとつでどんなおと」
絵本「もしもしおでんわ」松谷みよ子作 いわさきちひろ絵
もしもしおでんわ
作:松谷 みよ子 絵:いわさき ちひろ 出版社:童心社

  「だれかな?だれかな?」なかやみわ作



紙芝居の後、「たのしいひなまつり」の歌を歌って締めようとしたら
先生から「ちょっと、そのまま残っていただいていいですか?」と言われ・・・

「今年度最後のおはなしかいでした。年長組のおともだちからプレゼントがあります。」とのこと

『へ?聞いてないよ???』(そりゃそうだろ)

まずは、代表の子どもたちが前に出てきて『手紙』を読んでくれました。
つづいて『手編みのマフラー(細いんですけどね)』『押し花のしおり』をいただいちゃいました黒ハート

私たちは、まったくのボランティアで行っているのですが、たま〜に、こんなうれしいプレゼントがあると、もうオバサンは、ウルウルしてしまうわけでもうやだ〜(悲しい顔)

もう感激でしたわーい(嬉しい顔)


posted by えりちゃん at 00:00| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。