2015年06月24日

2015/4/23 4歳児

テーマ:春 30分プログラム

4歳児クラスに上がって初めての読み聞かせ。
これからは、一冊が少し長いお話(5分以上)を選ぶ予定。

本来なら導入に短い本を読むところだが、他のものとの兼ね合いで
紙芝居を最初に持ってきた。

紙芝居 おやゆびひめ (所要時間 9分)
紙芝居 おやゆびひめ紙芝居 おやゆびひめ絵本ナビ


春らしく「おやゆびひめ」をチョイス。
長い話だったので、次は参加型で…

絵本 なぞなぞなーに はるのまき (所要時間 5-6分)


絵本 999ひきのきょうだいのおひっこし (所要時間 8分)



30分プログラムとはいえ、始まりと終わりの挨拶をお当番さんが出てきてしてくれるので少し余裕を持って終わると、女の子が
「三つしか読んでないよ〜」と、泣きそうな顔になったので、
「ひとつが長かったからね、ごめんね。」
と、謝罪。

次回は、4冊くらいにしたほうがいいかな。



posted by えりちゃん at 14:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 4歳児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。