2004年11月06日

「たこ作り」と「道徳公開講座」

一年生の生活科の授業で、たこ作りをしてきた。
『江戸川凧の愛好会』の方が指導してくださいました。
私は、てっきり『紙』かと思ってたら、『ドラえもん』or『アンパンマン』の絵が付いたビニール製だった。
縦に『竹庇護』横に『ピアノ線』を張り付けて、糸を結びつけるのだが、この糸結びのために、母たちは借り出されたのだった。
なんたって、一部、針仕事なものだから、一年生には危ないし、糸を結ぶのが難しいとのことだったのですが、母たちも、この作業に悪戦苦闘だった・・・。

「針に糸が通らな〜ぃ!」から始まり、「どこに差すの?」「どうやって結ぶの?」って、母たちが、先生の周りに集まって、ご指導いただきました(汗)
で、私だって、いっぱいいっぱいなのに、あっちからもこっちからも「教えて〜」って言われたって・・・。(私が、こうゆうの苦手だって、みんな忘れてるでしょ!)
しまいに、今日、着ていったトレーナーの丈が短くて、ジーパンの下からパ○ツが見えちゃって、後ろにいた悪友(親しみを込めて)たちには笑われるし・・・。
それを見て、息子は凧で背中を隠してくれて、そのやさしい行いを見て、悪友たちはさらに笑い(泣くなよ!)

そんなこんなで、出来上がったたこを持って、屋上で、凧揚げ大会をちょっとだけ・・・。
(みんな〜大事にしてよね〜!)


午後は、『道徳授業地区公開講座』
お知らせをもらった時は、(なんだこれ?)
でしたが、ようは、道徳の授業を見てもらって、『こんなんですけど、どうでしょうかね?』みんなで考えよう!ってことみたいでした。

一年生の内容は・・・
『ジオジオのかんむり』(紙芝居)
1.ライオンの王様、ジオジオは、本当はつまらなかった。
2.ジオジオは、卵をみんななくしたという灰色の鳥のために卵を守る方法を考える。
3.灰色の鳥は、ジオジオのかんむりの中に卵を産む。ジオジオは卵を大切に守る。
4.春が来て、ひなが元気に育つ。ジオジオは、小鳥の声を嬉しそうに聞く。

まず、紙芝居を読む前に、ライオンのイメージについて話し合う。
紙芝居を読んだあと、それぞれの場面で、ジオジオは、どんな気持ちだったのか話し合う。
次に、お友だちから、優しくしてもらったことはありますか?という質問。
ここまでで、時間が終わってしまった。

予定では、ジオジオは、どんなことを思いながら、小鳥の声を聞いていたのだろう。の気持ちを紙に書かせて、小鳥の声を聞いているジオジオの満足感に共感させる。
→みんなで感想を共有することで、これからの行動についてみんなで考えられるようにする。
今までの自分を振り返ることが出来るようにする。

と、いうところまで、もっていきたかったそうだ。


授業後の意見交換会(学年懇談会)には、参加者がいないということで、すぐ帰ろうと思っていたのに、もう一人のお母さんと、先生二人と一緒に、廊下で、長〜い立ち話をしてしまいました。
その間、校長先生や教頭先生から、「立ち話じゃなくて、入ったら」と言われたのですが、「すぐ、帰りますから。」と、20〜30分は、話してたかな?

そうとは知らない息子は、一人で先に帰ってて、家に入れず、外で待っていました。
私の顔を見るなり、泣き出してしまいました。
私「ごめんね〜先生とお話ししてて・・・」
息子「さびしかった(泣)」
私「ごめん、ごめん」(抱っこ揺れるハート


posted by えりちゃん at 00:46| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
道徳の時間というのも私が子どものころとはまるで違うものになっていますね。

私はたしか教室の観音開きのテレビケースに大事そうに入っていた白黒テレビでちょっと変わった転校生が新しいクラスになじめずに助け舟を出したクラスメイトまでも仲間はずれに・・・なんていう内容のものをみせられて誰が良いか、悪いか、なんてことを挙手で答えた記憶が・・・

今はメールエチケットについてとかチャットのマナーとかやっているみたいです。

ゆとりの時間も何してるんだろうっていう、親は多いみたいですね。
私もアバウトでしか把握していません。
Posted by under at 2004年11月06日 09:43
ほ〜。メールやチャットですか、時代ですね。
私のときは何だったかな?たま〜に出てくるテレビは憶えてるけど・・・。
(学校にもテレビがあったんだ〜)
って感動してたな。

ゆとりの時間?
ん〜確かに解りにくそう・・・。
Posted by えりちゃん at 2004年11月07日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。