2009年01月31日

方言で語る 秋の味覚

2008年10月25日(土)

 5年生にブックトークをしてきました。
ブックトークとは、テーマを決めて、本を紹介するものです。

 今回は、国語『わらぐつの中の神様』で方言が出てくるので、方言をテーマにブックトークを依頼されました。

まずはじめに、小さい子向けの本ですが、季節もののこの本から。

さつまのおいも(3分)



 最後に「わたしたちのかちでごわす」という鹿児島弁が出てきます。

続きを読む


posted by えりちゃん at 17:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

さんまいのおふだ

10/9(木) 朝読み 5年生

 この日は、相方さんが都合によりお休みで、一人で担当しました。
久しぶりに、日本の昔話で揃えてみました。

さんまいのおふだ(8分)



昔話には、やまんばが良く出てくるので・・・。

うまかたやまんば(8分)



さすが5年生、よく聞いてくれました。
posted by えりちゃん at 20:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

うそつきのつき

9/11(木)朝読み 5年生

 二学期最初の読み聞かせ。週末は十五夜ということで・・・。

うそつきのつき



 「このおじさんは、わらいません。かめ(亀)が、かめ(瓶)をか(噛)めないでいても」などのだじゃれの絵本。

 また、週末には、祭りがあるのでこんな本を紹介して置いてきました。

えんにち
 


えんにち
 絵:五十嵐豊子 出版社:福音館書店


 私が紹介したのはこの2冊。

で、相方さんが読んだ本が思い出せないふらふら
メモしてないんですバッド(下向き矢印)
この日は、読み終わって、ダッシュで仕事に向かい、そのまま記憶の彼方へ忘れ去られた模様・・・。
申し訳ない・・・。
posted by えりちゃん at 16:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

くいしんぼうシマウマ

長い夏休みになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
まとめてドドーッ!!と(夏休みの宿題のように)書き込みますよー(長音記号1)exclamation×2

7/3(木)朝読み 5年生

くいしんぼうシマウマ





 動物たちが、布を縫い付けて自分たちの柄を作ったおはなし。
5年生が、家庭科で裁縫を習い始めているので選んでみました。
今日も私はこの1冊のみわーい(嬉しい顔) 
つづいて、相方さんどうぞ!

わがままいもうと



 わがままな妹に振り回されるおにいちゃんのおはなし。
楽しい本なので、笑い声が聞こえるかな?と思っていたのですが、シーンとしていましたねぇ。乗り切れなかったのか?

 相方さんが紹介して置いてきた本。

だじゃれすいぞくかん



だじゃれどうぶつえん



だじゃれしょくぶつえん



 以上、一学期最後の5年生でした。
posted by えりちゃん at 17:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

いちがんこく

6月12日(木)

朝の読み聞かせ。

川端誠さんの落語絵本
いちがんこく




私は、この1冊のみ。相方さんにバトンタッチ!

絵本 光の旅 かげの旅





一度、はじめから最後まで読んだところで、本をひっくり返して、後ろから前に読むしかけ(?)絵本。

 五年生は、「米」の学習をしているので・・・。



絵本 おむすびさんちのたうえのひ

おむすびさんちのたうえのひ
作・絵:かがくい ひろし 出版社:PHP研究所


posted by えりちゃん at 20:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

5時間目

 今日、いつものように息子の学校図書館へ行くと、5時間目に 5-2 が図書館に来る。という情報をキャッチ。
今日は司書の先生がいない日(だから私がいるんですけどね)だけど、担任が出張の為、少人数の先生(2クラスを3グループに分けて算数の学習をする時の先生。全学年対象)が引率してくる。というので、先生にお願いをして、本を読ませてもらうことに。

 タイミングよく図書館に 映画「カスピアン王子の角笛」の写真ニュースが貼ってあったので、それを使ってまずは、

絵本 ライオンと魔女 を紹介



「読んでほしい ! 」という嬉しい声が上がったのだが、時間の関係上読めず、「読んであげたいんだけど、ちょっと長いので、一人で読んでね。」と言ってしまった。。。
 あとから、この本を借りていった子がいたので嬉しかったわーい(嬉しい顔)

続いて ライオンと魔女



カスピアン王子のつのぶえ




 を紹介して、いよいよ読み聞かせ。
図書館といえば、これ !

としょかんライオン



 これもちょっと長くて、12〜3分かかってしまうので、いつもはなかなか読めなかった本。やっと読めた!
 読んでる最中も、読んだ後もとても反応がよかった。
読み終わってから、「ここに、ライオンの銅像があったよ。ここに隠れてるのかと思った。」とか、最後のセリフを確認しにくる子もいた。
 また授業中に何か読ませてほしいな 本
posted by えりちゃん at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飼育係長

 5/8(木)朝読み

 低学年向けの本のようにも見えるが、委員会活動が始まり、飼育委員会になった子もいると思い、選んでみました。

飼育係長



思いのほか反応があり、嬉しかったです。

 シリーズ第一弾給食番長は、紹介して置いてきました。


 相方さんが読んだ本
おかあさん、げんきですか。



紹介した本。
「カスピアン王子の角笛」の映画公開が近いことから

絵本 ナルニア国物語 ライオンと魔女



文庫 ライオンと魔女



文庫 カスピアン王子の角笛

posted by えりちゃん at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

「にんじゃ」と「さくら」

五年生の朝読み

にんじゃつばめ丸

ペアの相方さんが読みました。

紹介して置いてきた本。
忍者にんにく丸


春の主役 桜



私が読んだ本
さくら
さくら
作:長谷川 摂子 絵:矢間 芳子 出版社:福音館書店

さくらの一人称で語られる、さくらの一年。

紹介して置いてきた本
「とびっきりステキな5年生になってもらう為の50のルール。ぜひ読んで、実践してみてください。」
みんなのためのルールブック


本の中から
・次の授業の準備は10秒以内にしよう!
を紹介すると、先生から「(みんな)頼むぞ!」の声がわーい(嬉しい顔)
ほかに
・3秒以内にお礼を言おう!
・整理整頓をしよう!
を紹介してきました。

次回の読み聞かせは4/16(水)児童センターです。
posted by えりちゃん at 19:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 5年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。